読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の魅力発信★Byあすぴー

あすぴーが独断でこれいい♡って感じた広島の魅力を発信してます。

広島で唯一入れる石風呂は11月6日まで

  広島の魅力を勝手にピックアップ!

あすぴーです★


竹原にある石風呂は11月6日までの営業だそうです。


どんなところかは、

下に書いてます♡

この石風呂入れるところは日本でもほとんどないみたいです。


日本にはこんな場所があったんだよって語れる最後の世代が私達かもしれません。


是非、足を運んでみてください。


 そんな石風呂にまつわるイベントはこちら

⬇︎⬇︎

10月29日15時から

忠海高等学校体育館でお話しが聞けます。

f:id:atyanrararara:20161025222802j:plain   


10月30日

限定20名で入浴体験が出来るみたいです!

f:id:atyanrararara:20161025222356j:plain 



それと合わせて、


竹原の夜のライトアップもオススメです♡


29.30日のみ


http://www.takeharakankou.jp/event/shoukei/






















 【昔は沢山あった石風呂】

竹原の忠海にある石風呂へ

最近面白いことをやってる吉田屋プロジェクトさんのイベントをきっかけに

やっと行って来ました\(^o^)/


石風呂とは、

瀬戸内海に40か所以上あったお風呂で、

(宮島とか坂や香川、山口にあったみたい)木材で火をおこし、アマモを敷いた上で蒸し風呂で入るお風呂のこと。

元祖サウナ!


水着を着て(持参。上にシャツや短パン履いてもOK)、

シャワー浴びずにぬるい方から入りました( ´ ▽ ` )ノ(熱い方もある)

アマモの匂いと火の匂いに癒されつつ、

入って3分も経たないうちに汗だらけ(OvO)

自分のペースで好きなだけ入れます。

休憩スペースも『むしろ』がひかれてて、気持ちいいんです★


普通の岩盤浴と違って、ポカポカ具合が格段に良いです\(^o^)/

今もお肌ツヤツヤ♡


そして!

私が1番びっくりしたのが、お客さんがフレンドリー♡

『どこから来たん?』

『メガネははずすんよー』

など入り方を教えてくださったり

こんな人来たよー

よく来るんよーこれ飲みんさいなど

本当、心までポカポカ♡

昔は当たり前にあったご近所の方や人の輪がここにありました。


何か人との繋がりが薄くなりつつある現代が求めてるものがある場所が

ここには自然とある。


そんな石風呂です。


またその後は40年以上石風呂を運営されてる大将のお話会。


何故9月(9月1日まで)に閉じることにしたか

➡︎11月6日までになってます。

ここの場所は伝統のあまも、木材、むしろにこだわってることや昔からの話

変えてはいけないこと

変えていかなければいけないことなど


石風呂に入っただけでは見えないお話を聞かせて頂きました。


毎日絶やさずにやっているのは

広島の土は崩れやすい為だったり

今の石風呂の石の形を崩さない為であったり、

海のアマモの映える場所は水が綺麗になり過ぎてるのかもしれないことだったり、

山の掃除の話だったり


石風呂を通して、ただ毎日を過ごしてる私には感じることのない自然の現状のお話を聞きました。


それに誰か継ぐ人は大将の同じような苦労することが分かってるから閉じるんだと話されてたのもすごく印象的でした。


広島にいるのになかなか行かなかった場所。

もう終わるからって言葉でやっと行けた場所ですが、

なくなる前に広島の人はもちろん!

1人でも多くの方に行って欲しいし、

大将と話してみて欲しい。


こんな風に知らずに消えてしまった

日本の習慣が沢山あるんだろうなって考えてしまいました。


日本人なのになんかくやしいT^T

私に出来ることはなんだろう。


まだまだ知らない文化があるなーって思った1日でした。


また行こうっと!


http://www.sankei.com/smp/west/news/151031/wst1510310022-s.html




f:id:atyanrararara:20161025221035j:plain


https://m.facebook.com/profile.php?id=570698682946084&ref=stream